IsatPhone(アイサットフォン:インマルサットGSPS)の日本国内での利用制限について



インマルサット GSPS のご利用制限に関するご注意

IsatPhone Pro (アイサットフォン プロ)などのインマルサット GSPS 衛星電話は、一部地域において電波天文観測所の天体観測に影響を与えることが懸念されています。そのため、ご利用に際しては次の条件がございます。(電波法第56条関連)

・本ページ下の地図・表の 「利用制限エリア」内では 、下記の「 緊急時のご利用 」「 防災訓練用 」の場合を除き、 平常時でのご利用は禁止※されています。 (※インマルサット GSPS の電源をお切りください。)

・「利用制限エリア」内でも 「 緊急時のご利用 」として、災害発生時等の人命が優先される緊急時では、ご利用いただくことが可能です。 詳細は下記をご参照ください。(電波天文台の連絡窓口へ事後連絡が必要な場合がございます。)

・「利用制限エリア」内でも 「 防災訓練用 」 として年に2回、 ご利用が可能な期間があります。 詳細は下記をご参照ください。

 

利用制限エリア以外では、これらの制限はございません。

ご契約の際は、必ず下記の注意点にご留意の上、正しくお使いいただくようお願いいたします。

利用制限エリアについて(2014年04月14現在)

都道府県名
市町村名
制限対象地域
福島県
南会津郡檜枝岐村 上ノ台、燧ケ岳、黒岩山
茨城県
鹿嶋市 全域
潮来市 全域
稲敷市 下須田、阿波崎、伊佐部、釜井、幸田、脇川、光葉、町田、阿波、四箇、南山来、須賀津、甘田、三次、岡飯出、浮島、下馬渡、上馬渡、 大島、三島、境島、八筋川、佐原下手、西代、飯島、本新、上之島、石納、結佐、六角、八千石、上須田、手賀組新田、四ツ谷、曲渕、押砂、橋向、神崎本宿、佐原組新田
神栖市

光、居切、北浜、東和田、東深芝、南浜、知手中央、横瀬、日川、知手、奥野谷、溝口、萩原、芝崎、石神、高浜、田畑、木崎、大野原中央、下幡木、筒井、息栖、賀、堀割、深芝南、神栖、大野原、平泉東、平泉、鰐川、深芝、柳川、須田、太田、砂山、若松中央、太田新町、柳川中央、矢田部、土合北、土合本町、土合東、土合南、土合西、土合中央、波崎

鉾田市 白塚、大竹、安塚、烟田、串挽、高田、野友、青山、台濁沢、汲上、梶山、二重作、上沢、飯島、上幡木、江川、中居、札、大蔵、阿玉
行方市 長野江、三和、成田、山田、内宿、吉川、繁昌、中根、南高岡、小幡、北高岡、両宿、次木、行戸、小貫、手賀、西蓮寺、井上、井上藤井、藤井、荒宿、行方、於下、井貝、小高、橋門、船子、五町田、四鹿、杉平、籠田、天掛、新宮、小牧、板峰、蔵川、岡、白浜、宇崎、根小屋、八幡、石神、青沼、麻生、富田、粗毛、島並、南
栃木県
鹿沼市 全域
日光市 全域
群馬県
前橋市 富士見町赤城山、粕川町中之沢、粕川町室沢、苗ヶ島町、柏倉町、三夜沢町
高崎市 榛名湖町、箕郷町松之沢、箕郷町中野、宮沢町、榛名山町、倉渕町権田、倉渕町川浦、 倉渕町水沼、上室田町、中室田町
桐生市 梅田町1丁目・2丁目・3丁目・4丁目・5丁目、川内町5丁目、黒保根町上田沢、黒保根町、 下田沢、黒保根町宿廻、新里町赤城山
沼田市 利根町平川、利根町追貝、利根町根利、利根町大楊、利根町高戸谷、利根町大原、利根町輪組、利根町砂川、利根町園原、白沢町高平、白沢町生枝、白沢町上古語父、白沢町岩室、白沢町尾合、上発知町、佐山町、利根町日影南郷
渋川市 村上、小野子、赤城町深山、赤城町北赤城山、赤城町南赤城山、赤城町栄、赤城町棚下、赤城町津久田、赤城町長井小川田、赤城町溝呂木、伊香保町湯中子、伊香保町伊香保、伊香保町水沢、渋川
藤岡市 三波川、上日野
安中市

松井田町新堀、松井田町二軒在家、松井田町人見、松井田町八城、松井田町行田、松井田町横川、松井田町五料、松井田町西野牧、松井田町北野牧、松井田町入山、松井田町原、松井田町坂本、松井田町上増田、松井田町土塩、上後閑

みどり市 東町花輪、東町小中、東町沢入、東町草木、東町座間、東町小夜戸、東町荻原、東町神戸、大間々町浅原、大間々町小平
富岡市 岡本、岩染、野上、南後箇、下高瀬、中高瀬、上高瀬、大島、宇田、一ノ宮、宮崎、田島、 神農原、上小林、上丹生、下丹生、神成、南蛇井、中沢、蚊沼、原、妙義町妙義、妙義町妙義、妙義町岳、妙義町行沢、妙義町北山、妙義町中里、妙義町古立、妙義町菅原、妙義町諸戸、妙義町上高田、妙義町下高田、妙義町八木連

北群馬郡榛東村

広馬場

多野郡上野村

全域
多野郡神流村 全域
甘楽郡下仁田町 全域
甘楽郡南牧村 全域
甘楽郡甘楽町 小幡、轟、秋畑、国峰
吾妻郡中之条町 入山、日影、赤岩、上沢渡、山田、四万、岩本、大道、栃窪、生須、小雨、太子、赤坂、蟻川、伊勢町、大塚、折田、五反田、下沢渡、平、中之条町、西中之条、横尾
吾妻郡長野原町 川原畑、川原湯、林、与喜屋、応桑、北軽井沢
吾妻郡嬬恋村 全域
吾妻郡高山村 全域
吾妻郡東吾妻町 岡崎、泉沢、川戸、大戸、萩生、本宿、須賀尾、大柏木 、三島、松谷、岩下、原町、矢倉、郷原 、厚田
利根郡片品村 全域
利根郡川場村 川場湯原、谷地、門前、太田川、小田川
利根郡昭和村 糸井、川額、赤城原
利根郡みなかみ町 阿能川、粟沢、石倉、入須川、大穴、大沼、小川、小日向、鹿野沢、上津、上牧、川上、幸知、後閑、小仁田、猿ヶ京温泉、下津、須川、高日向、谷川、綱子、永井、奈女沢、西峰須川、羽場、東峰、吹路、藤原、布施、真庭、政所、向山、師、師田、湯宿温泉、湯原、湯桧曽、夜後、吉本
利根郡草津町 全域
千葉県
銚子市 小長町、小船木町、桜井町、笹本町、猿田町、正明寺町、白石町、新町、高田町、塚本町、富川町、富里台、中島町、長山町、野尻町、船木町、三門町、宮原町、森戸町、諸持町
成田市 伊能、大沼、官林、桜田、柴田、浅間、所、南敷、奈土、東ノ台、馬乗里、村田、横山
旭市 清和乙、長部、溝原、櫻井、萬歳、さくら台、清和甲、鏑木、南堀之内、舟戸、関戸、入野、米込、萬力、秋田、新町、琴田、江ケ崎、鎌数、松ケ谷、岩井、大間手、高生、清滝、幾世、倉橋、蛇園、後草、長尾、見広、塙
匝瑳市 内山、大寺、小高、春海
香取市 全域
香取郡多古町 出沼、川島、坂、谷三倉、次浦、十余三、東松崎、方田、南玉造、本三倉
香取郡神埼町 全域
香取郡東庄町 全域
埼玉県
秩父市 全域
秩父郡小鹿野町 全域
東京都
西多摩郡奥多摩町 全域
静岡県
静岡市葵区 田代
新潟県
妙高市 全域
山梨県
甲府市 全域
山梨市 全域
韮崎市 全域
南アルプス市 全域
北杜市 全域
富士吉田市 全域
大月市 全域
笛吹市 全域
甲州市 全域
西八代郡市川三郷町 全域
南巨摩郡早川町 全域
南巨摩郡富士川町 全域
昭和町 全域
北都留郡小菅村 全域
北都留郡丹波山村 全域
鳴沢村 全域
長野県
上田市 全域
長野市 全域
松本市 全域
小諸市 全域
伊那市 全域
茅野市 全域
佐久市 全域
岡谷市 全域
諏訪市 全域
東御市 全域
駒ケ根市 全域
塩尻市 全域
千曲市 全域
大町市 全域
南佐久郡小梅町 全域
南佐久郡川上町 全域
南佐久郡南牧村 全域
南佐久郡南相木村 全域
南佐久郡北相木村 全域
南佐久郡佐久穂町 全域
北佐久郡軽井沢町 全域
北佐久郡御代田町 全域
北佐久郡立科町 全域
諏訪郡下諏訪町 全域
諏訪郡富士見町 全域
諏訪郡原村 全域
上伊那郡辰野町 全域
上伊那郡箕輪町 全域
上伊那郡南箕輪村 全域
上伊那郡宮田村 全域
下伊那郡大鹿村 全域
上水内郡信濃町 全域
下高井郡山ノ内町 全域
小県郡長和町 全域
小県郡青木村 全域
北安曇郡白馬村 全域
東筑摩郡麻績村 全域
東筑摩郡筑北村 全域
埴科郡坂城町 全域

IsatPhonePRO(GSPS)利用制限エリア地図

※今後の調整によりエリアは変更する可能性があります。

大規模災害発生時の御利用について

  • 次の場合は、特に連絡窓口への連絡なく使用する事ができます。

    ・大規模な災害(暴風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波、噴火、原発事故)により、通常の連絡手段が使用できないとき。

    ・動乱・テロ等により、利用制限エリア内で通常の連絡手段が使用できないとき。

緊急時のご利用: 利用制限エリア内での大規模災害発生時以外の御利用について

  • 下記の場合は、ご利用の事後に連絡窓口へのご連絡が必要です。

    例:山岳遭難、火災、車両事故、航空事故等の、個別に発生した人命に関わる緊急時。

 

上記の利用制限エリア内でインマルサット GSPS を ご利用された場合は、おおむね1週間以内に下記連絡窓口までご連絡ください。

【連絡先】

電波天文周波数小委員会( 1.6GHz 帯衛星携帯窓口)

E-mail : satmobile-nro@nao.ac.jp

件名を「利用制限エリア内での衛星携帯電話の使用について」とし、

下記事項をご連絡ください。

■ご利用の用途
  (人命に係る緊急時の具体的内容をご記入ください
  記入例:山岳遭難、火災、車両事故、航空事故)
■日時
  (使用された時間帯までご記入ください
  記入例:2013年10月3日15時10分―15時13分、15時35分―15時40分)
■ご利用場所
  (Webページの「利用制限エリア詳細一覧」の記載内容に従って、
  ご使用場所の利用制限エリア名をご記入ください。
  記入例:○○県□□市△△など)
■代表者のお名前、ご連絡先(電話、電子メール)
■ご購入事業者名
■衛星携帯電話端末の機種名(Isat Phone PROなど、お手持ちの機種名)

防災訓練指定期間:ご利用が可能な期間について

  • 次の期間に利用制限エリア内で防災訓練用途で使用される場合、特に連絡窓口への連絡なく使用する事ができます。

    (防災訓練以外の目的で利用は認められていません。)

    ・毎年 8月28日~9月7日

    ・毎年 3月7日~3月17日

ご利用制限に関するQ&A

  • Q1 .なぜ利用制限があるのですか?

    A1 .衛星携帯電話は、上空約 3 万6千 km にある人工衛星まで電波を送信するため、通常の携帯電話と比べて強い電波を発射しています。一方、電波天文観測所では、何万光年ものはるかかなたの極めて微弱な電波を観測しています。そのため、観測データに衛星携帯電話が出す電波が影響することが懸念されています。万が一影響があった場合、観測データが無効となったり、新たな発見として誤って扱われてしまう恐れがあるため、影響を及ぼす可能性がある地域では使用が制限されています。

 

Q2. 「利用してはならない」とは、具体的にどのようなことをいうのですか?

A2. 衛星携帯電話は、通話をしていない場合でも、電源が入っていると自動的に人工衛星に対し電波を発射し、ネットワークとの接続を確保しようとします。そのため、利用できない状況下では、衛星携帯電話の電源を入れないようにお願いいたします。

 

Q3. 「事後の連絡」が必要な場合と、必要がない場合があるのはなぜですか?

A3.  電波天文観測データに衛星携帯電話の電波が入ってしまった場合、天文学上の発見なのか、単なる混信なのかを区別することが困難です。そのため、特に個別に発生した緊急事態で使用された場合は、電波天文台へご連絡いただく事で、該当の観測データの修正や破棄を行うことができます。

しかし、規模の大きい災害では、衛星携帯電話が多く利用されることが容易に想定でき、また連絡が殺到することが予想されるため、連絡を不要としています。

 

Q4. この利用制限の内容は、どの通信事業者でも同じですか?

A4 ご契約の通信事業者に関わらず、条件は全て同じとなります。また、ご利用の際の連絡窓口も同じです。

 

Q5. 事後連絡さえすれば、どんな場合でも使用できるようにはなりませんか?

A5. 残念ながら困難です。電波天文観測データへの混信が多くなると、連続的な観測が重要な電波天文観測では、観測そのものが意味をなさなくなってしまいます。

 

Q6. 発着信の動作テストは使用予定の場所で行う必要がありますか?

A6. いいえ。日本全国(屋外)で衛星との通信が可能ですので、衛星携帯電話の動作テストは利用制限エリア外で行う事が出来ます。

 

Q7. 利用制限エリア内に自宅・職場があり、合同防災訓練ができないのですが?

A7. 利用制限エリア内においてもGSPS衛星携帯電話を利用して防災訓練を実施頂けるよう、防災訓練指定期間を年に2回設けております。利用制限エリア内ではこの期間中に限定して使用をお願い致します。
防災訓練指定期間外におきましては、利用制限エリア外にての参加をお願い致します。

 

※上記の制限エリアおよび制限の内容は、今後電波天文観測への影響の調査が進む事により、変更となる場合がございます。最新情報は本ウェブページにて掲載いたします。

商品のお問合せ・ご購入先相談・その他のお問い合わせはこちら。

▼法人契約をご希望の方は以下フォームからお問い合わせください。
折り返し担当営業より御連絡いたします。
お問い合わせフォーム